2011年4月20日水曜日

2011年 W15 Update 番外編(シンガポール)

W15Updateですが。。番外編です。仕事の都合でシンガポールに滞在。来るたびに驚きを与えてくれる街。今回で6回か7回目ですが、必ず何かあります。今回はこれ!「マリナーズ・ベイ・サンズ」です。


正直「常識」を完全に覆してくれる斬新な作りに感動しました。自分もかつて建築デザインを志していた時期がありましたが、こんな構造は全く発想すらできませんでした(完敗です)
このビルは基本「ホテル」で中にはカジノや、宴会ホール、展示会場などなど、多目的なスペースになっておりますです。高さは48階もありここからのマリーナー地区の景観は圧巻です。もともと美しいマリーナー地区ですが、それをこの高さから見れるのはほんとうに圧巻としか表現しようがありません。また夜景ときたら、香港にも匹敵する美しさでしょう。無機質なビル群に湾の水の乱反射が命を吹き込んでいるようです。まさに宝石箱?状態です。


これは昼の姿。






で、夜はこうなります。なんと幻想的(ちなみにこの写真は対岸にあるPan Pacificホテルの28階から映したものです。さすがにこれくらいの高さから撮らないと周りのビル群でこうきれには映りません)


もうお気ずきでしょうが、この屋上の船(まさに船ですね)みたいなの何?おそらくこれが最大の「売りですね」。ここには「ウッドデッキ庭園」、「レストラン」、そしてなんと!「プール」があります。48階のプールから見る景色はどんなん?
今回はその”船”にあるスカイレストラン)「Ku De Ta」に行って来ました。もちろん雰囲気は最高ですね。まあ、地元の人よりも観光客が8割でしょうか?一応フランス料理となっていますが、内容はつまみ系が多くて、とてもカジュアル、がっつり、しっかり食べたい人には向いてませんね。





お店の中はこんな感じ。夜景は最高にきれいです。ベランダから見える景色をいくつか。






<マリーナ名物、シンガポールフライヤー(観覧車です)>








ついでに動画も

video

これもまだシンガポールのほんの一部です。

0 件のコメント: